Wanting a partner?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シングルマザーの友達が、

「私、ハズバンドが必要だわ」という。

長男は最近ガールフレンドと同居するために家を出、下の息子も23歳、いつ独り立ちしてもおかしくない年齢。

その下の息子が出て行ったら、彼女は一人ぼっちになるので経済的にきつくなるという。

だからハズバンドが必要って?

経済的サポートのためにパートナーを求める、というのは違うだろう。

 

タイミングよく素敵な人が現れても、相手にだって事情がある。当然子持ちであることだって考えられる。

すばらしい相手が見つかっても、その人だって気が変わるかもしれない、病気するかもしれない、事故にあうかもしれないし、いつ死んでしまうかもしれない。

 

それに、もう私たちいい年なんだから、今更新しい相手に合わせるって嫌じゃない? 、というと、「だよね~」(笑)。

 

収入を増やせばいいんでしょ。

彼女はパートの仕事をしているので、空いてる時間がある。使えるツールも持っているのです。

どうしてそれを使わないの?ときくと、「ん~、家が狭いし、歩いたら床がきしむし・・・。」と、言い訳タラタラ。

小さいスペースがあれば何とかなるツールなので、「そんなの問題じゃないと思うよ。」と。

 

何が決心させないのだろう? 失敗したら、恥ずかしいとか、恐怖心とか? 多分無理・・・という諦め?

先延ばししても答えはでないよ。やってみなければわからん。

上手くいかなければその時に辞めればいいよ。

上手くいくという確率もある。

怖いのは最初の一歩だけ。

オープン・マインドで、オープン・ハートでとりあえずやってみる。

何もせず、「やってたらできてたのかも・・・」と後悔するほうがずっと恐い。

 

パートナーなんて探さなくても、自分でやっていけるよ。

エンゲイジメントリングや、ウェディングリングなんて、自分で買えば良いじゃん。

誰と、何の契約もしない気楽さ、というのもある。

 

と、のびのび生きてると、すばらしい相手が、「えっ?」というタイミングで、みつかる・・・こともある。

 

 

 

 

Information

Treatments are by appointment only.

 

Monday - Sunday

 

Contact

 

Contact: 0425 787 184

 Location: Doncaster East

Mitcham